2012年01月30日

ご報告

寒さ厳しい日々が続いておりますが、京都・清遊の会の皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

一言ご報告申し上げます。


かねてより病気治療中の堤勇二講師におかれましては、今月
18日に再手術を受けられ、手術は無事成功し、経過は順調で、退院、現在自宅にて療養されています。

二度の手術や化学療法などたいへん長い治療を経て、なおも体調の回復までには時間がかかることとは存じますが、堤先生はようやく峠を乗り越えた思いで、落ち着き、療養に専念されております。


皆様にはたいへんご心配いただき、お見舞いや励ましのお言葉を頂戴し、誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。


今後、堤先生の経過をみて講座再開への運びとなります折にはお知らせ申し上げます。

皆様には引き続き変わらぬご指導を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
                         
            京都・清遊の会 主宰 中川祐子


梅3.BMP 
posted by 清遊 at 14:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 清遊ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

いつも、楽しくて、深く感動します
京都の歴史や文化を、堪能させていただき
ありがとうございます。
先生の手術が、成功したとの事。
よかったです!嬉しいです!

さらにお元気になられました先生に
お会いできます事を、せつに祈ります。

そして、二月三日、とても楽しみです☆
防寒対策万全にして、現地に向かいます!

どうぞ、宜しくお願い致します。
Posted by かわもとゆり at 2012年01月31日 09:12
お世話になります
先生の手術がうまくいって良かったです、
退院されても、暫くは無理なさらないように、
必ずご自愛ください。
楽しく、奥の深い京都、背景を浮かび上らせて
時代を覗かせてくれる講義には いつも感動をおぼえています。
お元気になって 
楽しい講義を待っています。
Posted by 西川 真令 at 2012年02月03日 00:48
先生のお話が早く聞きたい!

大河でやっている平清盛ですが、保元の乱の関係者が、今たくさん出てきますが、藤原信西は、まだ出てないですか?西行って、佐藤義清ですか?
日本史を勉強してこなかったので、いろいろと聞きたいです!
Posted by M.O at 2012年02月11日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック