2013年05月25日

魅惑の京都(京都講座)ご案内

新講座「魅惑の京都」座学)ご案内   

いつも京都・清遊の会の講座・催しにご参加いただきありがとうございます。

堤勇二講師による「魅惑の京都」(京都開催)をご案内申し上げます。


いずれもこの会でしか聞けない圧巻の内容です!

どうぞお誘い合わせの上ご参加下さい。

 

新講座 


午後130分〜430分頃

1 69日(日) 伏見稲荷大社           職員会館かもがわ  


2 811日(日) 京の火送り(送り火・松上げ他) 職員会館かもがわ

3 1019日(土) 泉涌寺              未定

4 
12 7日(土)  大徳寺                            未定



伏見稲荷 点景

 
くわえているのは何? .jpg
     くわえているのは何?


お山する。お山してこそ稲荷参り。.jpg 

お山する。お山してこそ稲荷参り。



決して狐だけではありません。この生き物もともてとても重要なんですよ。.jpg
 


決して狐だけではありません。
この生き物もともてとても重要なんですよ。


石を依代とする神々。さて……。とても面白い話が聞けますよ。.jpg


石を依代とする神々。さて……。
とても面白い話が聞けますよ。

お塚 増え続ける神さまたち。なぜ? どんな神が増えているのでしょう。.jpg

お塚 増え続ける神さまたち。なぜ? 
一体どんな神が増えているのでしょう。



会場 


原則として職員会館かもがわ中京区土手町通夷川上ル末丸284
               TEL075−256−1307 

市バス「河原町丸太町」徒歩五分 京阪電鉄「神宮丸太町」駅徒歩五分)
および北文化会館(北大路タウン内)を使用いたします。



 

ご参加費(座学)


各回お一人3000です。

お申し込みの場合、4回分一括ご入金の方は、合計10000に割引させて頂きます。

各回ごとのお振込みか、各期ご参加回一括でのお振込みかどちらかをご選択下さい。

各回振込の方は、レジュメ作成の都合上、開催日の一週間前までにご入金下さい。


 

申し込み要領


事務局あて住所、氏名、電話番号ならびに必要事項をご明記のうえ、
FAXもしくはメールにてお申し込みください。(ホームページからもお申し込みいただけます)

すでに清遊の会にご参加の方は、お名前とお電話、FAX番号のみご明記下さい。

@   お申し込みの後、参加費をご入金下さい。恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担下さい。

A   ご入金確認後、事務局より参加証を送付致します。講義当日にご持参、ご提示下さい。


 

○お振込先 
 ・みずほ銀行 出町(でまち)支店(587)  普通 1161285   名義
 京都 清遊の会


  ・京都銀行 紫野支店(162)  普通 3236638  名義  京都清遊の会 代表西山祐子

京都・清遊の会 事務局   

6038341 京都市北区小松原北町13530108

TEL&FAX 075-465-9096    
                          e-mail:
info@kyo-seiyu.net 

                       URL: http://www.kyo-seiyu.net



posted by 清遊 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック