2014年07月20日

魅惑の京都 第3クール ご案内

〈魅惑の京都 第3クール〉京都開催                    




おなじみ〈魅惑の京都〉シリーズは、堤勇二講師による、他ではけっして聞くこ

とのできない、広い視野と深い知識に裏付けられた圧巻の内容です。
 
知らなかった、気付かなかった京都の魅力、存分にお楽しみ下さい!!

          


1 615日(日)   知られざる祇園祭 スサノオという神


2 831日(日)   怨霊と御霊 京の御霊信仰(八所御霊とは?)

3 921日(日)   大徳寺と茶の湯 千利休の真実

4 1019日(日)  月と京都 月読神社考



        ※午後130分〜430分予定

        会場「職員会館かもがわ」

           (河原町竹屋町東入ル TEL0752561307


        各回3千円 全回1万円(前金制)



1 615日(日)   
 知られざる祇園祭 スサノオという神

P1200543.JPG      

       ここはどこ?

 スサノオという神の秘密が隠された場所。

  知られざる祇園祭の秘儀伝授します。



P1200527.JPG 
この井戸、どこにあるか知ってますか?
祇園祭の鍵を握る井戸なんです!


P1250362.JPG 
手前が京都御所内にある少将井
少将って誰ですか? 男性? 女性?

P1200603.JPG 
御旅所横の冠者殿
冠者って? 
なぜここにあるのですか?

8139fbc7.jpg 
三条商店街に鎮座する三条御供所
ここは三基の神輿すべてが止まります。
なぜ?
一体ここはなんなんですか?
祇園祭の濫觴がここにあります。

初めてお話しする祇園祭の秘密です。
多分、どこでも聞く事はできないと思います。
是非、驚いてください。
皆様とともに、千年の祭に感動しましょう!!




2 831日(日)   
 怨霊と御霊 京の御霊信仰(八所御霊とは?)

P1140416.JPG      

    御霊神社はすごいんです。

    下御霊神社の神輿の圧巻!


3 921日(日)   
 大徳寺と茶の湯 千利休の真実

CIMG0191.JPG    

   茶聖 千利休この人の真の姿、是非!


4 1019日(日)  
 月と京都 月読神社考

P1040837.JPG      

    ルナティック京都!(笑)

    月読神社とはなんぞ?

               


 

お振込先 


 ・みずほ銀行 出町(でまち)支店(587)  普通 1161285   名義  京都 清遊の会


 ・ゆうちょ銀行(振替口座) 009307233813 京都・清遊の会

  (他行からお振込みの場合の口座番号は、099 店099当座023813


レジュメの都合上、1週間前までにお申込みくださいますようお願いいたします。



みなさまのお越しをお待ちしております!



京都・清遊の会 事務局

603-8341 京都市北区小松原北町13530108
             TEL&FAX075-465-9096  
       
e-mail:info@kyo-seiyu.net

posted by 清遊 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック